ボスが帰国したのだ!



みなさんおげんきでしたか〜
ボスが帰国してオデのブログも再開することになったのだ。
ところでこの写真はオデではありません。
ボスによるとカトマイ国立公園で出逢った
グリズリーのキャサリンらしい。

ボス:なかなかチャーミングなグリズリーでした。
それから夏彦のことこれからもよろしくお願いいたします。



ということでボスも写真頑張るって言ってることだし。
オデともどもよろしくってことで
再開のあいさつといたします・・・。


“ボスが帰国したのだ!” への11件のフィードバック

  1. セナ より:

    おっかえりなさ〜い、ボス。

    お元気そうで、嬉しいっす。

    グリズリーって、結構可愛い?

    な、わけないか・・・近くで見るととんでもない迫力なんだろーな。

    夏彦支部長。ボスと感激の再会で、泣いたりしませんでした よね?

  2. コロまま より:

    お帰りなさい。待っていました。夏彦のファンです。毎回、ブログを楽しみにしています。それにしても、グリズリーかわいいですか?

  3. の〜♪ より:

    初めまして(*^^*)

    再開待ってました。

    とてもキレイでナイスなブログですね。

    こっそりお気に入りにしています。

    夏彦様の素晴らしいお写真に感動しております(^▽^)

    これからもちょくちょく寄らせてくださいね。

    グリズリー…実物と対面できるなんてすごい!

    アニマル・プラネットの世界ですね・笑

    羨ましいような…

  4. 夏彦のボス より:

    ・セナ支部長

     グリズリーはとってもかわいいです。

    喜怒哀楽の見て取れる見ていて飽きないのがグリズリーですね!

    立ち上がると2.5メートル以上の大迫力ですが、襲ってくることはほとんどありません。

     4頭のフレブルとの再会は大変な歓迎ぶりでしたが、やっぱりナタリーはうれションしちゃいました。



    ・コロままさま

     夏彦のファンですか?

    ほんとにおかしくて付き合いがいのある奴です。

    かわいいグリズリーなるべくはやくUPしたいと思っています。



    ・の〜さま

     コメントありがとうございます。

    夏彦は僕の期待以上の行動をとってくれるので見ていて楽しいし、良き相棒です。

    この写真のグリズリーはほんとに穏やかで、見ていてもすばらしかったです。

    もちろん柵も何もない状態で撮影しています。

    僕は湿地や川の中での撮影もしますから、胴付きを着用して行動するんですよ。

     

     

  5. ハツヤレイコ より:

    初めまして。時々お邪魔している新参者です。ボスの夏彦ショットはどれも素敵です!さらに今日のキャサリンのなんとエレガントなことか、、、美しい姿に圧倒されております。夏彦ぼっちゃま&アラスカツアーの写真のアップを楽しみにお待ちしております。

  6. 夏彦 より:

    ハツヤレイコさま

    キャサリンをエレガントと言ったあ〜たはただし〜ッ!!とボスが言ってたのだ。

    これからオデは更にこの大顔に磨きをかけるのでよろしく!

  7. みるまま より:

    はじめまして。

    ボス、おかえりなさい

    夏彦&夏彦ファミリーの温かい写真

    大好きです。



    リンクしてもいいですか

  8. パンダ より:

    おかえりなさいませー!

    ・・・ぬぬぬ、また何故か?!お昼間コメントが入力できず・・・せっかく1番乗りだったのに・・・ブツブツ(-_-;)なーんて。笑

    キャサリン、めちゃ綺麗な色ですね。

    グレー系なんでしょうか?

    夏彦くん、ボス帰ってきてよかったね!

    またGALLERY楽しみにしてますー♪

  9. 夏彦のボス より:

    ・みるままさま

     コメントありがとうございます。

    写真を褒められると調子付く私です!

    でももう少し頑張らないと夏彦がうるさいんですよ。

    リンクよろしくお願いいたします。



    ・パンダさま

     いつもコメントありがとうございます!

    キャサリンはややグレー系ですかね〜

    今回の撮影では超グレー系の本当に美しい親子グリズリーに出会いました。

    後々ギャラリーにUPしますのでもう少しお待ちください。

    夏彦:ボスの帰国はうれしいがオデたちのお土産はどうなってるんだっ!

    ハインくんはポーラーベアーのぬいぐるみうらまやしいね〜!!

  10. kyoko より:

    ボスさんおかえりなさい!グリズリー、ほんと「デカ可愛い」ですね(*^o^*)触るとどんな感触なんでしょう、フレンチブルみたいな滑らかさかしら・・・気になります。ギャラリーの、グリズリーの子供達が湖畔(川辺?)で戯れてて、一匹が「おっとっと」ってなってる写真がお気に入りです♪

  11. 夏彦のボス より:

    kyokoさん

    お久しぶりです!

    クマの毛はけっこうバリバリしていて硬いです。

    野生のグリズリーの毛は、動物園などで飼われているものよりずっと艶があって、美しいです。

    kyokoさんお気に入りのカットの話をしましょう!

    通常グリズリーは多くても3頭までしか子を産みません。

    4頭いる内の1頭だけ(左端の子)小さいでしょう

    多分川にいる母熊は、はぐれた他の熊の子も一緒に育てているのだと思います。

    僕はこの母熊のことを畏敬の念を込めて“グレート・マザー”と呼んでいました。





コメントを残す

calendar
2017年11月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 Web制作会社 カーバンクル


このページの先頭へ