品格(シンカク)



う〜む、どしたらよかんべ・・・



いつになく、悩むオデでごんす。

何を悩んでるのかって?



この男のことでゴンザレス!

蝦夷の大吉副支部長なのだ。

この男にシンカクを求めるのはちょいと早かったでよ〜でごんす。



そりにしても昨日の記事のコメントには、“解任はチビシ〜”とか、“許してあげて〜”とか、大吉氏を擁護する意見がほとんどであったのだ。

オデはファンの期待を裏切らない男でごんす。

今回はまだ何も植えられていない畑とゆ〜こともあり、また大吉氏はオデがスカウトした男でもあるので、今回の件は不問に致すのだ。



てことでユー達、こんなんでよろしおすか???

そりから大吉副支部長、チミもファンを大切にするよ〜に!





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

“品格(シンカク)” への9件のフィードバック

  1. プッチ より:

    夏彦くんこんにちは、プッチなんだな。

    チミチミ、大吉くんのシンカクも大切だけど、チミのその半目は反則なんだな。

  2. こはる より:

    さすがお総裁です。

    大吉くんを不問にしてくれる心の広いお総裁やはりかっこいいです!

    それにしてもずいぶん悩まれたのですね。

    お顔から伝わります(笑)

  3. かーちゃん より:

    総裁!ずいぶん悩まれたご様子ですね。

    ボクもシンカク無い方なので、ドキドキしちゃいました。解任されずにすんでホッとしています。

    総裁のウツワの大きさに感謝。サスケ

  4. アンジェラ より:

    よかったですね大吉さん!

    あんなに楽しそうに遊んでるところを見ると、こちらまで笑顔になりますぅ〜♪

    帰りの車内はさぞや大変なことになっていたでしょうが。。。

    夏彦さんの悩んでるお顔も“ニヒル”で素敵よ(^^)♪。

  5. きゃら より:

    ぼくたち、ちょっと早めに大顔連に昇格したんで、ちょっとシンカクに欠けるところがあるでゴンス。

    とはいえ、もう2才になったんだから、自覚をもつように、がんばるでゴンス。

  6. ぶーたん より:

    あ〜 大吉くんよかった〜

    お総裁 ありがとね!

    やっぱり北海道副支部長は大吉くんしかいないのだ〜!!

  7. ちゃちゃき より:

    しろ〜いココロを持つのもお総裁のお役目

    でごんす・笑。

    シンカクを求めるなら、我が家のおいも&めんこは口を開けて睡眠しますが、

    やっぱ欠けてますよね〜。

  8. 大吉 より:

    このたびの寛大なる処置、ありがとうございますだす。

    これからは多少こころを入れ替え、シンカクというものに取り組もうと思うだす。

    ファンを大切にするのは、もつろん肝に銘じておるだす!

  9. 夏彦 より:

    ☆ぷっちくん

    女子たちはこの半目にイチコロなのだ!



    ☆こはるさん

    確かにオデの心はオデコ同様だだっ広い。

    オデの苦悩をわかってもらえてウレチ〜のだ。



    ☆サスケ副支部長

    今回のバヤイ、大吉副支部長を更生させることはオデの使命と思ったのだ。

    チミもシンカクがないでごんすか〜

    チビシ〜修行に勤しむのでゴンザレス!



    ☆アンジェラさん

    ゾフィ&大吉のコンビの走りは尋常ではないでごんす。

    おかげでボスはシジョウに楽しく撮影できたよ〜なのだ。



    ☆きゃら支部長

    チミももう二歳・・・

    あの誘いのポーズはそのままでいてほし〜のだ。



    ☆ぶーたん支部長

    オデ達が幹部でいる限り、チミの歓迎する議題は一向に進まないのだ!

    そりでもよろしおすか???



    ☆ちゃちゃきさん

    オデの役目はシジョウにやっかいなのだ。

    大顔連もレディスのバヤイはキュートであればOKでごんす。



    ☆大吉副支部長

    チミのバヤイは、主人にも問題ありでごんす。

    “ジャーキーあげるから〜”はチミたちの関係を大いに象徴してるでごんす。



コメントを残す

calendar
2017年11月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 Web制作会社 カーバンクル


このページの先頭へ