特攻サーモン



あ〜ん



ズボッ



ガブリ



大口ならオデも負けないでごんす。

それにしてもこのサーモンくん
自分から飛び込まなくてもいいんでないの?

グリズリーのほうが上手でごんすな。



何度もゆ〜でごんすが、
オデは生魚は苦手なのだ。

そんじゃ〜ユー達!
また逢おう!!



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

“特攻サーモン” への12件のフィードバック

  1. きゃら より:

    す、すごっ! すごすぎっ!

    ボスって、すごい。これって、連写なんですか? それにしてもすごい。

    写真展とかやらないんですか。ぼく、赤ちゃんの扮装して見に行きます。

    フレブルは芸術家が好んで飼った犬だとか。うちの飼い主たちは、全くゲイがないんだけどね。

  2. bari より:

    シャケの踊り食いもすごいショットですが、夏彦くんの大口お写真も凄いショットですねー

    なんかズルそーな表情がなんともいえません。(笑)

  3. 野穂奔 より:

    あったま(頭)いい!!

    グリズリーですネ。



    距離間はどれくらいですか・・・。

    考えただけでも背筋が ”ぞっ”とします。

    猛暑に、涼しさ通り越して凍りつくような写真でかなり涼しくなりました。

    ありがとうございます〜。

  4. *sakura* より:

    きれ〜いにお口にゴール!!しちゃってますね(笑)

    夏彦君はそのビッグなお口で何を食べるのが一番好きですか??

  5. Tomo より:

    Wow!! スゴイ!! 素敵な写真…と思った瞬間、画面が勝手に動いて次の写真へ・・・動画状態です。ドキッとして…ヘー…わぉっ!(私かなり鈍いのかナ?)連写ってスゴイですね。

    夏彦君は素敵なアーティストをボスにもって幸せものですよ。ぜひ 札幌で写真展をしてください。

  6. マー・ノンママ より:

    ナイス、キャッチ!

    ナイス、ショット!!



    昨日の夕食、塩鮭の大きな切り身で熊になった気持ちでした。

    夏彦様は大きなあくび??



    道庁のマガモの親子大きくなりました。

    12匹生まれたらしいのですが、

    カラスに食べられ9匹になったらしい

    親子でかわいいですよ。

  7. リボンの騎士 より:

    おぉー、ナイス!!

    頭いい。知恵ですねぇ

    熊は臆病な生き物で、子どもがいる時、発情のとき意外は大丈夫なんですよね。

    違いましたっけ?

    あぁ。お土産なしは可哀・・・・・・・・。

  8. ベスコタ母ちゃん より:

    ボスの写真には毎回心を洗われる思いです。

    でもそんな・・まさか・・魚が自分から口に飛び込んで来るなんて。

    もしかして口からポロッとこぼれた連写を逆さまにしてるのか・・・とか疑り深い私です。

    都会に暮らしてると根性曲がっちゃうのかなあ(*^^*)

    夏彦くん、ええ顔〜〜〜♪(←麒麟風に)

  9. 夢美 より:

    サーモンの自殺ですかね?

    私はおちょぼ口ですが、開くとデカイですよ〜

    拳はいりますから。

    あ〜

    サ〜モン食べたいです。

    私も焼きで。

  10. の〜♪ より:

    遅ればせながら(^^;)お帰りなさい、ボス。

    グリズリーの写真と夏彦君の写真のコラボ?いいですね〜♪

    サーモンが口にダイレクトに突っ込んでいくとこなんて迫力ですね(*^^*)

    ↓の爆睡してるグリズリーも私は好きですけど(^^*)無防備で眠れるなんて、やっぱり天敵みたいなのはいないんですか?





    ちなみに私はサーモンの刺身大好きです・笑

  11. あんこ より:

    私もサーモンのお刺身好きです♪



    しかしグリズリーってばサーモンの通り道に待ち伏せしてるんでしょうね〜!!

    楽して稼ぐ・・みたいな?



    生魚が苦手な夏彦君はもっぱら肉派でしょうか??

  12. 夏彦 より:

    ☆きゃらくん

    ボスのバヤイはカメラがい〜のだ。

    あのカメラがあれば誰でもこんな写真がとれるでごんすよ。



    ☆bariさん

    ど〜こがズルそ〜だっちゅうねん!!

    ユーはオデの純朴さがわかってないね〜。



    ☆野穂奔さん

    距離はせいぜい15メートルくらいでごんすが、

    ここにはゲートがあって危険度はほとんどないでごんす。



    ☆*sakura*さん

    オデの好物は、

    時期的にはメロンでごんすよ。

    赤肉よりも青肉の方がすきでごんす。



    ☆Tomoさん

    これがボスの新兵器で撮った画像でごんす。

    写真展は来年には開催するつもりでごんすが、

    会場等はまだ決定してないでごんす。



    ☆マー・ノンママさん

    カラスも野鳥で、弱肉強食の世界で生きてるでごんすが、

    コガモにまで手を出さなくてもいいのにね〜

    残る9羽は元気に育ってほし〜のだ。



    ☆リボンの騎士さん

    そのと〜り、クマは元来臆病な動物でごんす。

    アラスカからお土産を買ってくることは一度もないでごんすよ。



    ☆ベコスタ母ちゃんさん

    ボスはうそつきでごんすが、

    そ〜ゆ〜テクニックは身につけていないでごんす。



    ☆夢美さん

    野性の世界に自殺などとゆ〜愚かな行為はないでごんす。

    必死に生きる結果がたまたまこうなったのだ。



    ☆の〜♪さん

    カトマイ国立公園は世界最大のヒグマの保護区、

    天敵はいないでごんす。

    人前に出てきても射殺されることはないのだ。



    ☆あんこさん

    野生の世界では、楽して稼ぐよ〜なことはないでごんす。

    この場所をキープするまでにクマ同士の競争があるのだ。

    ちなみにオデは肉派でごんす。



コメントを残す

calendar
2017年9月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 Web制作会社 カーバンクル


このページの先頭へ