猛禽の威厳なのだ!



ユー達はバード・ウォッチングは好きでごんすか?

この猛禽は“クマタカ”と言って珍しい鳥なのだ。

ボスが一番好きな鳥なのだ。



これは“オジロワシ”まだ若そうだけど鋭い目つきだね〜

翼を広げると230センチにもなる大きなワシなのだ。



こいつは“オオワシ”

日本で通常見られる猛禽類最大で体調1メートル
翼開長250センチにもなるのだ。

ワシの姿には威厳があるね〜



最後にオデ
わしっぱなではないが堂々たる風格

体重14.8キロはかなりの迫力
雪泳ぎのうまさはフレブル界随一と言われてるのだ。

以上、南富良野町で見られた雄姿でごんす。

“猛禽の威厳なのだ!” への14件のフィードバック

  1. みえこ より:

    猛禽類の迫力、美しさをいつまでも見られるように自然環境を大切に暮らして行きたいですね。それにしても夏彦君の目力!勝ってますよ〜、かっこいいわ〜、おちゃめな一面もあり目が離せませんっ!!

  2. アイアイ より:

    オオワシ…凄い迫力!!

    動物園でしか見られないような…身近にいるって凄いわー流石は北海道★

    でもやっぱり一番威厳があるのは・・・フフフ☆

  3. *sakura* より:

    私はオオワシがスキですね〜!!

    足と口ばしが太くてカッコイイですよね☆

    もちろん夏彦くんもカッコイイです!!

    いつもよりクールな顔をしているのは・・・

    気のせい・・・??

  4. の〜♪ より:

    猛禽類ってかっこいいですよね、威厳があって(*^^*)

    身近でみることができるとはさすがですね♪

    うちの近所の川でも、小型の猛禽類を見ることができます。

    残念ながら名前がわからないんですが、遭遇すると何だか得した気分になりました(*^ー^*)

    フレブル界の猛禽?夏彦君もなかなか凛々しい顔してますね〜

    大型なのはオオワシと同じですね♪

  5. 453 より:

    自然を守るために出来ること…

    考えさせられますね。。



    オデ君 凛々しいっす。

    よっ! フレブル環境大臣!

  6. きゃら より:

    うわ、夏彦先輩、すごいです。かっこいいです。

    ぼく、夏彦先輩に似てると思ってたけど、甘かったです。もっと夏彦先輩に近づけるようにがんばりますっ。オスッ。

  7. 小春母 より:

    ボス殿。素晴らしいお写真感激です。

    都会でゴミを漁るカラスや人馴れしたハトとは違い過ぎる凛とした佇まい。

    人間との共存と自然との共存の違いからくるものでしょうか。

    生き物に優劣はありませんが気品の違いは否めませんね。

    ・・・夏彦さん、ステキです。『オデを見くびるなよ!』って感じでしょうか。

  8. mdk より:

    お久しぶりぶり。

    もう忘れられてるかもしれませんが…。

    いつもながらステキな写真です。

    夏彦兄貴は14.8?ですか!?

    デケー!

    さすが兄貴…!

  9. ボスのお写真には毎回、惚れ惚れしちゃうけど、支部長の風格もこれまたシビ〜のだ。

    支部長の雪泳ぎは文句なしの得意技。

    夏はまた、あのお池や湖で泳ぐ?支部長のお姿をオイ丼、期待するのDa!

  10. Tomo より:

    クマタカのなんと美しく威厳のあること・・・!絶滅危惧種と聞いています。

    ボスの写真はいつもすばらしいのです。

    大好きです。おっと・・夏彦くんは

    もちろん大好きですョ。クマタカに負けない威厳もあるし、なによりもHappyな風格がうれしいです。

  11. 夏彦 より:

    ☆みえこさん

    南富良野は自然がいっぱいで

    猛禽類もけっこういるのだ。

    オデのかっこ良さにはオオワシもかなわないのだ。



    ☆アイアイさん

    一番威厳があるのはオデに決まってるのだ。



    ☆*sakura*さん

    オオワシが飛翔する姿は豪快で確かにかっちょいい。

    しか〜しオデの雪泳ぎもしび〜んでないの



    ☆の〜♪さん

    オデとオオワシは確かに共通してるのだ。

    オデのこの目もかなり鋭いんでないの



    ☆453さん

    南富良野は猛禽が多い!

    生態系ピラミッドの頂点に君臨する猛禽が多いということは、環境がしっかりしてるってことなのだ。

    オデもフレブル界の頂点を極めたいね〜



    ☆きゃらくん

    オデがかっちょい〜のは当たり前なのだ。

    チミも頑張ってくれ!オスッっていうのは押忍と書くのだ。



    ☆小春母さん

    母さんはオデを見くびってたね〜

    猛禽を見るとなぜかうれしくなるけど

    猛禽ってカラスに追いかけられるって知ってましたか?



    ☆mdkさん

    忘れてなどいないのだ。

    オデは相変わらずステキでさすがなのだ。



    ☆フーバー丼

    雪泳ぎももうそろそろ飽きてきたのだ

    夏にはオデの優雅な泳ぎを披露するでごんす。



    ☆Tomoさん

    北海道ではオオワシ・オジロワシはけっこう見れるけどクマタカは珍しいのだ。

    クマタカは名前はタカになってるけど英名は

    Mountain Hawk Eagle と言ってワシなのだ。

    オジロ・オオワシ・クマタカは全て絶滅危惧種なのだ。

    オデは超希少種だけどね!



  12. コロまま より:

    夏彦君は、14,8キロですか・・・コロとまったく、一緒です。ぷぷ。コロは、ああ見えてもやせているのです。(飼い主とは違って・・・)

  13. まさ@浦河 より:

    ご無沙汰しております。

    クマタカの勇姿に触発されてカキコ残していきます(^^) 

    こちらでも4月から生息調査をすることにしました。南富良野に負けないくらいの自然が残っている浦河ですから、クマタカもいっぱい見つけたいです。そしてクマタカの勇姿をいっぱい撮るぞ〜

  14. 夏彦 より:

    ☆コロままさん

    コロくんは5頭身オデは3頭身

    バランスの差なのだ。



    ☆まさ@浦河さん

    今日はムースキャビンの庭にも幼鳥が飛んでたのだ。

コメントを残す

calendar
2017年11月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 Web制作会社 カーバンクル


このページの先頭へ