重大発表



『夏彦のブログ』は2006年6月22に産声をあげたのだ。

早いもので、ありからもう約3年の歳月が経過したのでごんす。

3年の間に大顔連が発足し、『BUHI』が創刊さり、カレンダーやポストカードが発売さりたのでごんす。そして遂には念願の『オデは夏彦』が出版さりたのだ。



ある意味、オデの全てがこのブログには集約さりてるのだ。

しかしながら、“始まりがあれば、終わりがくる”のが世の常。
このブログも今日で最終回なのだ。
正直にゆ〜と、このブログの容量がいっぱいになって、もう記事の更新ができなくなってしまったのでごんす。


今までのユー達のご愛顧にはほんと〜に感謝してるのだ。

“そんじゃ〜ユー達、いつまでもごきげんよ〜でゴンザレス!”



ユー達との別れはシジョウに辛いオデなのだ。
しか〜し、辛い時こそ笑顔でお別れするのがカッチョイ〜男でごんす。

ユー達もオデとの別れに、いたたまれない気持になってるんでないの〜


いたたまれない気持のシトは下の『』の文字をクリックするよ〜に!


I love 夏彦

『夏彦のブログ?』公開中




フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

お母さん



お母さんと一緒に暮らせること。



お母さんと一緒に遊べること。



お母さんに甘えること。



お母さんと一緒に生活できるイブはと〜ってもハッピーだね〜


ほとんどのBUHIは、こんなふうに生活できることは少ないのだ。
だから飼い主のシトが、ちゃ〜んとお母さんの役目も果たしてほし〜と思うのでごんす。
オデ達の仲間は、受けた恩恵は必ず何倍にもして返すはずだから・・・






フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

2,000,000



先週も、今週も週末から雨となったムースキャビン周辺でごんす。

小学校では運動会の予定だったけりど、こりでは中止になったと思わりるのだ。



ところでユー達、遂にオデのブログの来場者が2,000,000人を突破したのでごんす。

去年の今頃1,000,000人突破だったでごんすから、1年間で百万人くらいのシト達が来た事になるのだ。

オデに会いに来てくりた、日本中の全てのシト達に感謝でゴンザレス!





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

常套手段



薪ストーブの前にいると、つい気持ちよくなってあくびがでるのでごんす。



イブちゃんは“デリカシーに欠ける振る舞い!”とでも言〜たいのかね〜

そ〜んな顔しなくてもい〜んでないの〜



この写真は、実は2ヶ月前の写真なのだ。

ネタが尽きると、以前撮った写真を引っ張り出すのが常套手段でごんす。



イブちゃんのシャクレが、まだそりほどでもないね〜


今週はネタがないのでこりでおしまい。

そんじゃ〜ユー達、また来週!

来週は重大な発表があるのだ!!





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

男気



最近の秋彦は、少年から大人の男へと変貌を遂げつつあるよ〜でごんす。



イブがチョッカイをだしてきても、優しいショウジョウ(表情)で見つめてるのだ。



いわゆる一緒になって遊ぶとゆ〜より、遊んであげているといった雰囲気なんでないの〜



イブにとっては優しい叔父さんみたいだね〜



この男気を感じさせる視線。

ヤッパシ、オデの息子だ〜ね〜

男気は遺伝するのでゴンザレス!!






フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

たんぽぽの思い出



たんぽぽの道・・・

イブは散歩したことをいつまでも覚えていてくりるかね〜



たんぽぽの黄色はオデ達を元気にしてくりるのだ。

イブもたのしそ〜に走り出したのでごんす。



やっぱし、たんぽぽはノスタルジックな気分にさせてくりるね〜

オデのブログも、始めてもうすぐ3年が経とうとしているのだ。

いっぱいいっぱい思い出ができたのでゴンザレス!





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

雨音



五月最後の日曜日の天気は一日中雨だったのだ。

そんな訳でオデ達は一日中家の中で過ごしたのでごんす。



こんな日は、せめてい〜夢見たいのだ。



秋彦とイブもい〜夢見てるかね〜



ボスにとってはシサシブリにのんびりした休日になったんでないの〜

トタン屋根に落ちる雨の音は、眠りを誘うい〜音なのだ。





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

大きな風景



オデ達は今年になって初めて高原ドッグランに来たのだ。



秋彦とイブはこの大きな風景をジ〜ッと見つめてたのでごんす。



ドッグランの柵の向こうには興味深深のイブでごんすが、ここでは不思議と
遠くへ行こうとはしないのでごんす。

この草原から向こう側は鬱蒼たる原生林なのだ。

大きな風景を見ると爽快な気分になって、ちっぽけな悩みなんて吹き飛んでしまうのでゴンザレス。





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

興味



オデ達のドッグランで遊ぶようになってから、イブはいつも柵の向こうを気にしてるのでごんす。



それはオデやポーラーも同様だったのだ。→こちら

柵があると、向こうに何があるのか興味をを持つとゆ〜のが犬並みの行動なんでないの〜



こんなふうにボスの様子を伺うのもオデとポーラーにクリソツでごんす。



今日もイブは柵の向こうを見つめるのでゴンザレス!






フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

小道



雨上がりに向ったのは高原の小道でごんす。

雨が上がって小鳥たちもうれしそ〜にさえずってるのだ。



この小道を行くとどこに行き着くのだしょ〜

静かな小道を散歩するのはシジョウに気持い〜ね〜



ユー達も、まだ歩いたことのない名もない道を散歩してみるとい〜んでないの〜

新しい発見と、ワンダフォ〜な出逢いがあるかもしれないのだ。





フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

calendar
2014年12月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 Web制作会社 カーバンクル